イワタのキャメル敷きふとん - 健康で快適な眠りを提供する自然素材の国産オーダー寝具

布団なび

どんよりと腰がだるいと感じることはありませんか?

腰痛は、人間が二本足で歩行をするかぎり宿命的であり、全世界のおよそ80%の人は一生のうちに一度は腰痛を経験すると言われています。人間がかかる病気の第一位は風邪ですが、第二位は何と、腰痛なのです。

なぜなのでしょうか?
思いうかべてみてください。

立っているときの人間の背骨は、地面に対して垂直になっていて、その上に重い頭が乗り肩からは二本の手がぶら下がっています。この上半身の体重は、背骨の根元である腰に全面的に加わります。

さらに下方からは、運動により地面からのショックが加わります。上体の体重と運動によるショックのほとんどすべてが、腰骨と骨盤のつなぎ目にかかっているのです。


イワタのキャメル敷きふとん


4足動物はどうでしょうか?

哺乳類の背骨は地面と平行になっていて二本の手と二本の足でアーチ型の橋を渡すように支えられています。運動によるショックは4本の手足で分散され、アーチ型の背骨で吸収されるので、人間のように腰だけに集中して力が加わることはありません。

人間は、2足歩行をはじめた時から、腰痛を起しやすい体型になったのです。

もうひとつの腰痛の原因は、寝るときのお尻が落ち込むような姿勢です。

柔らかくて支えが足りない敷き寝具やベッドで寝ると、お尻が下がってしまいます。
なぜなら、仰向けになった場合、お尻が一番重く体重のおよそ44%の荷重を受けるからです。
お尻が下に落ち込むと仙骨と第5腰椎を結ぶ角度が大きくなってその間の椎間板に対する圧力が大きくなります。

周りの筋肉にも大きな負担がかかっています。

柔らかい寝具の問題点は、30年以上前から指摘されていました。当時、ウレタンフォームをクッション材にしたふわふわのマットレスが大流行しました。

その時、ある大学の人間工学の教授が、体の構造の見地から「最悪の寝姿勢だ。」とその危険性を指摘していたのです。

長期間の使用では、腰痛を引き起こす危険があるとのことでした。
今では、こうしたふわふわのウレタンマットレスを見かけることもなくなりました。

イワタは、羽毛ふとんをおよそ45年もの間、作り続けていますが、キャメル敷きふとんを開発する以前は、敷き寝具を一切作っていませんでした。

一般には、羽毛ふとんと羊毛敷きふとんとが当たり前の組み合わせのように販売されていたにもかかわらず、イワタは羊毛の敷きふとんを一枚も作らなかったのです。

その理由は、羊毛は腰に良くない姿勢になるからです。

羊毛を拡大すると、スケールと呼ばれる突起物があることがわかります。寝返りをするたびにスケールがお互いに引っかかり毛玉になります。その結果、お尻の下だけがペシャンコになってしまいます。お尻の下がへたった敷き寝具は、ふわふわのウレタンマットレスと同じようにお尻が落ち込んだ姿勢になってしまいます。

しかし、キャメル毛はスケールが見られません。つまり、敷き寝具がへたらないということです。3年4ヶ月の年月をかけて作り上げられた世界初のフタコブラクダの敷き寝具が「イワタのキャメル敷きふとん」なのです。

イメージしてみてください。例えば、お尻の下がペシャンコにへこんだ敷き寝具か古くて柔らかくなってしまったマットレスで寝ているあなたを。

さて、あなたの腰はどうなっていますか?
お尻が重みで落ち込んで、腰に違和感を感じているはずです。
寝返りをするたびに姿勢が気になるかもしれません。

キャメル毛がビッシリと詰まったキャメル敷きふとんならそんなことはありません。その差は、本当に驚異的な寝心地の差になってあらわれてきます。さらに、放湿性が羊毛のおよそ2倍あります。

放湿性が高いというのは、布団の中がいつもカラッと乾いていて蒸れないということです。

ご存知の通り、人間は湿度が高いときに「不快」を感じます。布団の中の湿度は、およそ60%を超えると睡眠が浅くなり、ぐっすり眠れないことが分かっています。

睡眠中には、体からコップ一杯ほどの水分を放出しますが、そのほとんどが敷き寝具に吸収されます。敷き寝具が吸収した水分を素早く放散することが出来れば、寝心地が良くなるわけです。
キャメル毛はその能力がずば抜けて素晴らしいのです。

だから寝心地が抜群に良く、ぐっすりと深い眠りが出来るのです。

イワタのキャメル敷きふとんの詳細




「健康」と「睡眠の質」を第一に考えた『布団の選び方』


寝具は、人生の1/3もの時間をともに過ごし、健康を大きく左右するほど大切なもの。必要な条件をすべて満たした理想の布団なら、良質の眠りが実現できます。



更新情報・お知らせ

2017/10/02
サイト更新。

↑ PAGE TOP

Web Design:Template-Party