イワタのサポーターピロー - 健康で快適な眠りを提供する自然素材の国産オーダー寝具

布団なび

普段、頭の重さをあまり感じませんが、身を横たえて初めて頭の重さが分かります。寝ると首の筋肉が緩むせいです。頭を支えているのは、枕。

これを合わせるのが簡単ではありません。

高すぎる枕は、後頭部が持ち上がり、首に負担がかかります。肩こりになりやすいのです。あごが引けるので気道が狭まりイビキも出やすくなってしまいます。

逆に低すぎる枕は、心臓より頭が低くなり血が上がりやすくなります。目覚めがスッキリせず、顔がむくみやすいとされています。


イワタのサポーターピロー


枕選びは枕だけで考えないのが鉄則!

敷き寝具の沈み込み具合で、同じ枕でも高さが変わるためです。
寝るときは、姿勢を支える必要がないので筋肉はだらんと弛緩します。
弛緩した体の姿勢を決めるのが枕と敷き寝具の役割です。
仰向けになると、尻部が体重の40%以上、背部が焼く30%、頭部が15%ほどの加重を受けます。
柔らかい敷き寝具だと尻と背中が頭より重い分だけ沈み、後頭部と背面に高低が出ます。
同じ枕でも高く感じてしまうのはそのためです。

イワタのサポーターピローは、頚椎のカーブや枕の高さを4段階から選べ、首と頭を別々のパーツで支えるタイプなので、自分にぴったりと合った枕を選べます。まさに、理想の枕と言えるでしょう。

さらに、中綿がスモールフェザー100%なので通気性が抜群で、
家庭での水洗い、天日干しができるのです。

イワタのサポーターピローの詳細




「健康」と「睡眠の質」を第一に考えた『枕の選び方』


寝具は、人生の1/3もの時間をともに過ごし、健康を大きく左右するほど大切なもの。必要な条件をすべて満たした理想の枕なら、良質の眠りが実現できます。



更新情報・お知らせ

2017/10/02
サイト更新。

↑ PAGE TOP

Web Design:Template-Party