イワタの羽毛ベスト - 健康で快適な眠りを提供する自然素材の国産オーダー寝具

布団なび

布団に忍び込む空気が気になることがあります。

風邪をひいたときがそうです。
肩口がスースーして眠れません。
掛け布団を肩の周りにたくし込んで寝ようとしても、寝返りのたびにすき間風がサーッと素早く吹き込んでくるように感じます。

東洋医学では、風邪は風門から入り込むと言われています。

風邪は病気の原因となる六邪の一つ。


イワタの羽毛ベスト


六邪とは、天候の急激な変化が体に影響を与える風邪、寒邪、湿邪、火邪、暑邪、燥邪のことです。
冬の冷たい風が体に侵入して体機能を弱めているのが風邪なのです。
風門は、うなじの少し下の辺り。
肩甲骨の間の背骨ぎわの左右にあります。
ここがゾクゾクしてきたら風邪が侵入してきたシグナルです。
寒さを感じて思わず肩をすぼめてしまうようなときは注意しましょう。
カイロで温めたり、ツボに灸をすえて風邪を追い出します。
衣服で保温することも忘れないようにしましょう。

「風邪は万病も元」

と言われるのは、他の邪気を招きやすいからです。
風邪を引くとは威力が急激に低下するので病気にかかりやすくなります。
気管支や肺には特に気をつけたいところです。

「イワタの羽毛ベスト」は、睡眠専用のベスト
眠るときに着用します。
生地は、コットン100%で、詰め物に保温力豊かな水鳥のダウンが入っています。
風門の辺りが冷えて布団の中に忍び込んでくるすきま風が気になるときにはうってつけです。
背中の上部から肩口にかけてポカポカと暖かく保温してくれます。
前にマジックテープが付いていて着脱が楽!
脇の下のゴム部分までコットンの生地で覆われているため、地肌に直接着ても快適です。
肌着のように使うので、衛生面にも考慮してあります。
世界13カ国の特許技術で、羽毛製品にもかかわらず汚れたら自宅で簡単に水洗い出来ます。
その上、直射日光にも干せます。

イワタの羽毛ベストの詳細




「健康」と「睡眠の質」を第一に考えた『カバー、シーツの選び方』


寝具は、人生の1/3もの時間をともに過ごし、健康を大きく左右するほど大切なもの。必要な条件をすべて満たした理想のカバー、シーツなら、良質の眠りが実現できます。



更新情報・お知らせ

2017/10/02
サイト更新。

↑ PAGE TOP

Web Design:Template-Party